注目の記事 PICK UP!

最近のあれこれ

スタッフが一人増えました

私と家内の二人ではじめたお店でしたが、いよいよ手が回らなくなり夕方から閉店までですが、ネット出品を担当してくださる方が増えました。おかげさまで査定済みの商品が山積みになっていたのが少しづつ解消されつつあり、私としても気持ちに少しゆとりが出てきたように思えます。今年の冬は特に寒さが厳しかったこともあり、子供も体調を崩しやすく保育園を休むとなると家内もお店には出れないことも多かったのです。そういうこともあり、やはりもう一人必要だろうということになりました。結果、順調に運営も進むようになり、非常にありがたい限りです。夜の時間、私の姿が見えなくてもバックヤードにいますので、ご用の際はお声がけください。

蓄音機が入りました

お店にきていただいた方はすでにご存知かと思いますが、視聴用プレイヤーの机に蓄音機が設置してあります。これは以前、買取させていただいたお宅から出てきたもので、当然持ち帰った時には動かない状態で完全にジャンクの状態でした。それでもSP盤も未整理のまま箱に放置しているばかりなのも気になるので、石芝にあるサントラさんに一応ダメ元で修理を依頼してみることに。結果、1週間ほどで無事、再生ができる状態で返ってきました。電気オーディオ専門のお店にも関わらず、親切な心意気で修理してくださった社長に感謝です。松本にはこんな良いお店があるのです。

早速、鉄針を購入し、鳴らしてみると蓄音機はやはり、ある意味楽器と同じようなものですね。伝わってくる迫力が電気レコードプレイヤーとはまた違うのです。さらに音に膜がないというか。

私もすっかりこういう音の世界に触れると最近ではCDは聞くと音に疲れてしまってほとんど聴けなくなってしまいました。もう少し時間がかかると思いますが、sp盤も整理が着き次第、お店に並べたいと思っております。

3月の繁忙期

いよいよ忙しい時期に入ってきます。買取の依頼は相変わらず大歓迎ですが、できればお時間に余裕を持ってご依頼をいただければ幸いです。少ないスタッフで運営しておりますので、気になる点も多々あると思いますが、寛大な心でお許しいただければと思います。

関連記事

  1. クラシックの色々

  2. 今年度の展望

  3. 最近のお店のあれこれ

  4. 上田市を堪能してきました

  5. オープンの準備中!

  6. オープンしました!

  7. 7インチに泣く

PAGE TOP
お問い合わせ電話