注目の記事 PICK UP!

買取日記

2022年もあっという間に残り少なくなりました。6月以降での主だった印象に残っている買取を書いてみたいと思います。

①CD,レコード、音楽系雑誌の持ち込み買取り

毎回、わざわざお持ち込み頂いての買取でした。しかし、なんといっても数がすごい。毎回、収納ケースびっしりに品物を入れて査定に持ってきて頂きました。お父さんの持ち物を処分されるということで、その趣味が反映され、音楽系の品物が中心でした。レコードコレクターズやミュージックマガジンはもちろん、そこから派生した特集本、映画関係の書籍、推理小説、CD,レコードと合計8回ほどに分けてお店にもってきて頂きました。あまりの大量さに一時お店が通路まで埋まってしまう勢いでした。しかし、やはり内容は本当にセンスの良いチョイスばかりで状態も良く、私個人的な趣味にも合致していたこともあり、査定をしていて非常に楽しい時間でした。

②カミオン、AUTO SPORTSなど自動車雑誌の大量買い取り

大量に雑誌があるとのことで出張で松本市内のご自宅にお伺いしました。2階の一室に通されると見てびっくり、一部屋すべてが雑誌で埋め尽くされています。トラック、自動車系が非常に好きだったらしくそちらに関連した書籍が大量にありました。当店雑誌は大得意ですので、すぐに御見積書を出しご了承を頂きました。しかし、問題はこれをどのように運び出すかです。もう一人のスタッフがひたすら紐で雑誌をしばり、私が階段を往復しながら荷物を運び出しました。ありがたいことにご主人も一緒に協力してくださり、時間はかかりましたがなんとか荷物を車に積みこむことができました。しかし、一台では重量のため、運ぶことができず、スタッフの車にも詰め込みなんとか出発。帰り着く頃には既にヘロヘロの状態でした。しかし、なんといっても大量の古雑誌。しかも人気の自動車系と来れば疲れもふっとびます。非常にありがたい買い取りとなりました。

③インダストリアルロックなどのレコードを出張買取

お盆前の非常に暑い時期にご連絡を頂きました。ご自宅に到着すると離れに案内され、そこが一種のリスニングルームのような空間になっていました。ご自身でもベースを演奏され、こちらの部屋でかつてはバンドなどもやっていたようです。ジャンルとしては80年代のニューウェーブやインダストリアルロックなどのレコードがございました。インダストリアル系は私もあまり通ってきていないジャンルでしたので、買取を通して色々と勉強させて頂きました。楽器も最近処分されたようで、当店も一部楽器の買い取りをしていることを伝えると、もう少し処分するのを待てばよかったとおっしゃられていました。

④安曇野穂高有明での美術系書籍を出張買取

穂高有明もたまにご依頼頂きますが非常に自然が美しく、冬の景色が非常に映える場所ですね。ご依頼いただいたのもそんなおしゃれなご自宅でした。内容としては美術系の図録や解説書などが多くありました。ワンちゃんをご自宅で飼っていらっしゃり、庭と部屋を自由に行き来できるようにされていました。そこで、査定中にちょっとしたトラブルが。なんとワンちゃんが庭から外に出てどこかに出かけてしまったのです。慌てて探しにいくご主人さま。私はそのまま仕事を終え、ご主人に電話でご連絡すると無事見つかったとのこと。ちょっとしたトラブルも自然豊かな地らしい楽しい買い取りとなりました。

年末、年度末に向けぜひ、買取のご依頼をお待ちしております。

 

関連記事

  1. 白馬村にて社会主義思想関係及び、精神医学に関する本など約500冊を出張買取

  2. 安曇野にお住まいの方から郷土誌関連の書籍を出張買取

  3. 箕輪町にてハーレクインコミック・各種ファッション雑誌など約50冊を出張買取

  4. 松本市内にお住みの方からCD約100枚を持ち込み買取り

  5. 80年代HR/HMを中心とした7inchレコードを持ち込み買取

  6. 12inchシングル及び河合奈保子関連のLPを持ち込み買取

  7. 松本市内にてLP約50枚、ムック本約50冊を出張買取

  8. 最近の買取動向

  9. 松本市内において書籍及びCDダンボール15箱分を出張買取

PAGE TOP
お問い合わせ電話